Kahjin’s Weblog

[Science][SFAA]Chapter:9-18の和訳

Posted in 未分類 by kahjin on 3月 22, 2008

[9-18]

Geometrical relationships can also be expressed in symbols and numbers, and vice versa. Coordinate systems are a familiar means of relating numbers to geometry. For the simplest example, any number can be represented as a unique point on a line—if we first specify points to represent zero and one. On any flat surface, locations can be specified uniquely by a pair of numbers or coordinates. For example, the distance from the left side of a map and the distance from the bottom, or the distance and direction from the map’s center.

幾何学的関係は記号と数で表現できる。逆もまた然り。コーディネイト(よく考えられた、整理された)システムを組み立てるというのは数と幾何学を関連させる方法と似ている。最も簡単な例で言えば、仮に点を0と1の存在しているかしていないかと考えるなら、数は線上にある特殊な点として表現できるし、平面上の位置というのはいくつかの数と補助(線や記号)でその特徴を表せる。例えば、地図上の左側からの距離や下側からの距離、あるいは、地図の中心からの距離と方向などである。

coordinateは訳語を覚えるより、そのまま理解というか感覚を理解した方が良いかなあと思いました。

参考

広告
Tagged with: , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。